2011年02月26日

エンボス・浮き出し加工 ハーフラミネート加工

エンボス・浮き出し加工

凹凸の2版で用紙をプレスして文字や、絵柄などを浮き出させる手法です。
かなり印圧がかかるので、弊社では金属版を使います。版のつぶれを防いでエッジをすっきり出すためです。 メリハリが出ます。
用紙は主に金銀ホイル紙が多く使われます。


ハーフラミネート加工

ロットb竅Aメンテナンス日時などを書き込んで保護フィルムを貼る場合が有ります。
そんな時はこれです。
半分程度保護フィルムを貼り付けて、他の部分は台紙を残した状態で型抜きします。
ぴったり貼れます。


シール印刷・ステッカー印刷 小ロット、急ぎのご注文はオーランド印刷工房まで!

posted by orland at 14:42| Comment(0) | 各種解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

ラミネート加工

ラミネート加工

印刷された表面に16〜20ミクロンの薄い透明フィルムを貼り合わせます。
本の表紙などでよく使われますが、最近はマットラミが増えてきました。

熱ローラーで圧着するものをドライラミ、シール状の粘着フィルムを、コールドラミといいます。
コスト的にはドライの方が安いですが、ごく小ロットの場合は、セットアップが容易なコールドの方が安い場合もあります。

比較的ロットが多いときは、協力会社で、糊引きから給紙、シートカットまで全自動の機械がありますので、こちらで加工します。

シール印刷・ステッカー印刷で小ロット、急ぎのご注文はこちらへ!
posted by orland at 14:54| 各種解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする