2010年12月31日

さよなら 2010年

前回誓ったにもかかわらず、またしばらく更新しておりませんでした。
せめて、年の変わりに際しては、一言〆なければ。

景気の話はもはや、口にするだけ疲労感が募ります。

雇用は寒いどころではなく恐怖感さえ覚えます。

政治は一体どうしてしまったのか、政権交代こそが目的で、達成感で満腹?

本当に破産させる気なんでしょうか、この国を。

実質破産してるのに出費が止められない。

何か、マイナス循環にいよいよ加速度がついてきたと感じてしまいます。
決して、よい方向に動いてはいないようです。

世界に目を転じても、希望が持てません。

結局人間は、信じていたよりも愚かな動物なんでしょうかね。

大晦日になってこんな愚痴を言っても愚かですね。

とにかく激変の過渡期にいるみたいですから、「転じて福となす」というようなことも
あるかもしれません。少しは良い年になりますように。
posted by orland at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。